お知らせ

茨城県笠間市の大枝建設から最新の情報をお届けします。

長期優良住宅で建てる家づくり承ります。

「良い住宅を作り、長く大切に使う」これからの家作りを大枝建設と一緒に考えませんか?

良い家を長く大切にお使い頂くことで、住宅の解体に伴う産業廃棄物の排出を抑制することで環境への負荷を軽減します。また良質な住宅を建設することで建替えに伴う費用を抑制し未来の世代の負担を軽減することを目的として「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が施行されました。
大枝建設では、この認定制度に適合する家づくりこそお客様にとっても地域・環境にとってもよい「家づくり」と考え推進しております。
長期優良住宅にご興味のある方は、住宅着工前に一度ご相談下さい。

お気軽にご相談下さい

表示すべき項目 表示内容 大枝建設の等級
構造の安定 耐震等級(構造躯体の倒壊等防止) 2等級以上
耐震等級(構造躯体の損傷防止) 2等級以上
耐風等級(構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止 2等級
耐積雪等級(構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止) なし
地盤または杭の許容支持力等及びその設定方法/基礎の構造方法及び形式など 地盤調査
結果次第
火災時の安全 感知警報装置設置等級(自住戸火災時) 義務化
脱出対策(火災時)3階以上の戸建  
耐火等級(延焼のおそれのある部分/開口部) 防火構造

詳しくは下記のリンク先でも説明が掲載されております。

長期優良住宅法関連情報  国土交通省

長期優良住宅(200年住宅) 住宅生産団体連合会

長期優良住宅とは   茨城県土木部都市局住宅課

茨城県土木部都市局住宅課公式サイト

特集-長期優良住宅 住まいの情報発信局

JBN工務店サポートセンター

※2009年6月4日に「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に関する法律が施行されました。それに伴い長期優良住宅に認定された住宅は税制面などでの優遇を受けることができます。


掲載日:2011.12.13

ページのトップへ戻る

お気軽にお問合せ下さい